ドバイは、まだまだ活気にあふれています!

Dubai view旅について
Dubai view
スポンサーリンク

『まだ結婚できない男』(前作)のカネダのブログでは、『ちょっとドバイに来てみました!』ってなるでしょうね。

優雅なプライべートの旅では、有りませんが、急な無茶ブリで2週間の出張になってしまいました。
まあ冬のドバイは、とても良い気候なので、本人としてはまんざらでも無いのですが。。

それでも自由に動き回る訳にも行かず充分なレポートはできません。
一般の旅行では話題にならない部分が新鮮という事でお付き合い下さい。(汗)

関西空港から深夜(23時30分)出発

Emirates-A380

エミレーツ航空、A380

今回は、関西空港からドバイ国際空港まで、エミレーツ航空のEK317便で移動しました。
機体は、A380、真新しい機体でとても気持ちよく過ごせました。
飛行機が大きい為か、揺れもゆったりとした感じで、個人的には好きな乗り心地です。
(日頃、エアバスよりボーイングが好きだと公言しているのですが。。。事実なので。。)

飛行時間、約11時間ほどで、ドバイ国際空港に到着です。
現地時間(午前)6時頃でまだ外は真っ暗でした。日本との時差は、5時間です。

到着したその日から仕事です。先ずはホテルに早朝チェックインしてシャワーやら身支度やらを済ませます。

エミレーツ専用のターミナル3はスムーズに移動できるのですが、歩く距離が長いです。
空港が大きいのも有りますが、新しい空港にしてはアレンジが今一つではと感じます。
入国審査も乗客が少なった割に時間が掛かりました。

入国審査官の態度は、そこいらの国並みですが、トラブルなければ良しですね。
(日本の審査官の品格と比較してはいけませんね。)

本日は、午後からの会議だけでしたので少し仮眠できるとも思いましたが、はっと気付いたら夕方なんて笑えない事態が怖かったので我慢!我慢!。

Sheraton Dubai Creak cafeteria

Sheraton Dubai Creak cafeteria

今回は、シェラトンードバイ・クリーク・ホテル&タワーズに宿泊しました。

このホテルは、5つ星ですが気さくな雰囲気で居心地が良いです。
ドバイには、Sheraton Hotelが3つありますが、真ん中という評価が一般的です。
ランキング形式でまとめると。。。

シェラトン グランドホテル ドバイ

ドバイのシェラトンでは、一番高級。シェラトン・ドバイ・クリーク&タワーズと同じ5つ星だけど、格上という印象です。
ただ、評価は、微妙にドバイ・クリーク&タワーズの方が上ですね。

シェラトン・ドバイ・クリーク&タワーズ

今回の宿泊先。ここは、5つ星のホテルですが気さくな感じが気に入っています。
空港からドバイメトロ、ユニオンスクエア駅下車で徒歩7分程度ですが、
微妙に歩きにくいので、慣れない人は、空港からタクシー利用が良いと思います。

フォー ポインツ バイ シェラトン ダウンタウン ドバイ

ドバイのシェラトンの中ではリーズナブルな4つ星ホテルです。
宿泊したことは有りませんが、シェラトンなら、品質面では安心だと思います。

コメント